打ち合わせ記録

業者確定後の打ち合わせ⑥&⑦ 『造作がとんでもない事に』

建て替えフォーティーへようこそ。
アラフォー夫婦と子二人、そして、母による、
2世帯住宅建て替え奮闘記をゆるゆる~と更新中です。

少し間が空いたうちに、先日、7回目の打ち合わせを終えました。
ブログ上では1回飛んでますね。6回目の打ち合わせは、ほぼ確認事項で終了。
夕方6時からという事もあって、初めて2時間という短い(?)打ち合わせでした。
そして、5月30日の7回目の打ち合わせは、4時から9時過ぎまで。
時間は5時間でしたが、結構濃密だった気がします。

決定箇所も増えて、造作関連を含む提案工事の大まかな金額もでて、
…でて、…でて、…で…えーーーーー、ズガビ━━Σ(ll゚艸゚ll)━━━ン!!
と言った現状です。

というのも、業者確定時よりも600万以上増
まだ外構の打ち合わせもしていないのに………笑うしかないですね。
さてさて、、、どうしたものか。。。( ̄▽ ̄;)

そんなこんなで、今からやりたくない仕分け作業に入るのですが、唯一の救いは、設計K氏とコーディネーターMさんが、価格を抑える方法を模索してくれるていること。
要望を踏まえた上で、価格を抑える方法などを提案してくれるので、それが本当に嬉しい。二人とも鬼の様な忙しさなのに…ア、アリガト〜(இдஇ; )
どのくらい理想に近い家になるかわかりませんが、打ち合わせも大詰めなので、二人に期待しながら理想の家を目指して頑張ろう!!!

ちなみに、お願いしていた造作はこんな感じです。

▼2階リビングに入る予定の書棚と収納

これがなんと100万ちょっとう、うそでしょ(๑*д*๑)
驚く様な値段でしたが、素材を突き板からシートにし、別業者に見積もりを取ってくれたそうで、約45万になってました。半分になったー♪とはいえまだ高い様な…ICのMさんにもう少し期待して、なんとか35万位になったらなぁ〜。

▼2階の洗面室に入る予定の洗面化粧台。

1Fの母様専用の洗面化粧台を造作しても、クレスト製とそこまで変わらない。と言われてたので、2階も造作でお願いしたのですが、これもなんと100万オーバー
これまでの経験からある程度の金額が頭に入っている筈のMさんも驚いた様子。
1Fの洗面化粧台とあわせると150万 になり、もう思考力が…( ᵌ ㅊ ᵌ )
ここは金額ダウンが難しそうなのでクレスト製にする予定です。

▼3階の寝室に入る予定の我が輩のワークスペースと収納。

これは約30万。ここは予想範囲のお値段。安い!!!って、金額ではないけど、上2つが100万オーバーだから、なんだかとっても安く感じます。笑
あと、やっぱり金額が跳ね上がった最大の理由はキッチン。
これは長くなるので、またの機会にでも。
これまで沢山のブログで、業者確定後の打ち合わせで金額が跳ね上がる!なんて記事を多く見ていたのに、結局こんな有り様。正直、何千万の買い物をするのに、何故そこを妥協するのか?
なんて思った事もありましたが、その理由がよーーーく分かった様な気がします。
それにしても、ブログのアップ作業中、造作関係の図面を見れば見る程、妥協したくなってきた。。。Mさん、K氏、コストダウン、お願いじまずーーーーー(´༎ຶД༎ຶ`)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 打ち合わせ記録

    我が家のコンセント

    建て替えフォーティーへようこそ。アラフォー夫婦と子二人、そして、母…

  2. スマートデザイン

    打ち合わせ記録

    スマートデザインシリーズ♪

    建て替えフォーティーへようこそ。アラフォー夫婦と子二人、そして、母…

  3. トクラスのブロッコバス

    打ち合わせ記録

    業者確定後の打ち合わせ③ 『ダブルヘッダー!』

    建て替えフォーティーへようこそ。アラフォー夫婦と子二人、そして、母…

  4. 打ち合わせ記録

    設計打ち合わせ終了〜(>_<)

    建て替えフォーティーへようこそ。アラフォー夫婦と子二人、そして、母…

  5. 打ち合わせ記録

    カーテン選び♪

    建て替えフォーティーへようこそ。アラフォー夫婦と子二人、そして、母…

  6. 床材をプライムウッドに

    打ち合わせ記録

    業者確定後の打ち合わせ② 『床板決定!?』

    建て替えフォーティーへようこそ。アラフォー夫婦と子二人、そして、母…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

PAGE TOP