暮らしのこと

めっさオシャレな鯉のぼりとキリムの話

建て替えフォーティーへようこそ。
アラフォー夫婦と子三人、そして、母による、
2世帯住宅建て替え奮闘記をゆるゆる~と更新中です。

どうも、ともえもんです。
家づくりを進める過程で驚いたことは、
それまで興味がなかったコトやモノに沢山ハマったことです。
そのうちの一つが『キリム』。
我が家では玄関マットに採用しました。

キリムとは、トルコのアナトリア高原広域に住む
チュルク族が織る平織りの敷物のことで、
幾何学のモチーフが、さまざまな意味を持つそうです。



キリムは一つ一つが手づくりのため、
同じモチーフを使ったとしても、織り手によって表情や織り柄、
色合いが変わるので、世界に二つとして同じものはないそうです。

面白いものは、織り手の気分が変わったようで、
織り柄が途中で終わっている中途半端な柄ものもありしました。
そんなキリムの話を聞けば聞くほど、その世界観にハマり、
気づいたら一枚お買い上げしてました><

▼最初に買った『鳥』がモチーフの我が家のキリム

一体なにがモチーフなのか、最初はまったくわかりませんでしたが、
一度「鳥」がモチーフだと聞くと、もう鳥の群れにしか見えません。(←嘘です)
ちなみに「幸せを運ぶ」という意味があるそうです。

最初に買ったこのキリムの玄関マットがあまりにも評判が良くて、
調子にのってもう一枚購入してしまいました。

▼春夏用として購入した『矢印』がモチーフのキリム

意味は「幸せの在りかを指し示す矢印」です。
本来は、家の中に向ける方と外に向ける方。という具合で、
置き方がちゃんと決まってあるそうなんですが、
それを教えてくれたICさんもリッツウェルの担当さんも、
見分けがつかないという始末。笑
納品時もやっぱり分からないということで適当置きになってます。

インテリア性の高い『Leonardo 靴べら』
来られた人から「どこで買ったの?」とよく聞かれます。



今年はバタバタで桜をゆっくり堪能できなかったので、
キリムを春夏用に変えるついでに、玄関に八重桜を飾ってみました♪

花屋で見たときはもっと華やかな感じでしたが、
帰って包み紙を開けてみると、ごっそり散ってました。泣

そして、


鯉のぼりを飾ってみました♪

マダムモーのこいのぼり。
サイズはMサイズで、色はブルー×ゴールド。
この鯉のぼり、フランス生まれで、
めっさオシャレなんです♪


キリムに、桜に、鯉のぼり。
写真は暗いですが、我が家の玄関は春満載です。

▼毎月5と10がつく日はポイント5倍。エントリーを忘れずに!

▼週末の予定にオススメ!

ブログ村ランキングに参加しています。
▼応援クリックをよろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村



関連記事

  1. 暮らしのこと

    季節外れの大物ゲット♪

    建て替えフォーティーへようこそ。アラフォー夫婦と子三人、そして、母…

  2. 暮らしのこと

    気をつけておきたい洗面室あるある!

    建て替えフォーティーへようこそ。アラフォー夫婦と子三人、そして、母…

  3. 暮らしのこと

    どうせ買うならお得がいい!

    建て替えフォーティーへようこそ。アラフォー夫婦と子三人、そして、母…

  4. 暮らしのこと

    現代住宅に欠かせないマストアイテム

    建て替えフォーティーへようこそ。どうも、ともえもんです。新…

  5. 暮らしのこと

    楽天スーパーセール始まりました!

    建て替えフォーティーへようこそ。アラフォー夫婦と子三人、そして、母…

  6. 暮らしのこと

    クリスマス仕様になりました♪

    建て替えフォーティーへようこそ。アラフォー夫婦と子三人、そして、母…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

PAGE TOP