引越・仮住いの話

3月31日の引越は危険すぎる><

投稿日:2016年2月16日 更新日:

建て替えフォーティーへようこそ。
アラフォー夫婦と子三人、そして、母による、
2世帯住宅建て替え奮闘記をゆるゆる~と更新中です。


先日ついに上棟しましたー。そして、構造立ち会いも♪(≧▽≦)♪
木の良い匂いがして、家の大きさも少し把握でき、
家が完成に近づいているんだなぁと実感。
今週は木づれパネルもつくので、ますます家らしくなってるんでしょうね。

そうなってくると、
住み始める為の準備も本格的に始めないと行けないなぁという事で、
今日は先日見積もりを行った引越についてのお話です。

まず我が家の状況ですが、こんな感じです。
・我が家は建て替えで、仮住まい先へは7万円でした。
母が一人で住んでいたので、解体に際して8月上旬にアートで引越。
仮住まい先は歩いて5分程度、4tトラック1台に作業員3名。土曜日の午前中指定で、
一部、別の保管場所への配送と、エアコン4台+室外機の取り外しが込み。
・仮住まい先は3月31日まで、基本的に延長なしの契約。
契約延長する場合は、
家賃とは別に、改めて敷金・礼金を各2ヶ月分(合計約35万)払うという契約。
営業Iさんに確認したら、
よほどの事がない限り大丈夫という事で契約しました。
・竣工日が3月31日になった。

当初かなり余裕を持ったスケジュール立てをしてもらってましたが、
色々と重なり、2月末竣工予定が3月31日予定に変更。
いま生産さんと頭領さん達に頑張って貰ってます。
そんなこんなで、引越日は3月31日の竣工日という事になり、
仮住まい先と保管場所へ持って行った荷物を戻してもらうという内容です。

悪い癖で前置きがまた長くなりましたが、
さてアートで幾らの見積もりが出たでしょう。
ドゥルルルルルルルルルル、チーン! 52万えーん
スミリン割りあり!って、すんません (○´―`)ゞナニを言ってるかわかりませーん。
いや〜、高い高いとは聞いてたけど、行き7万が帰りは52万って…ハハハ(ꐦ ´͈ ᗨ `͈ ) ‘`,、ワラエナイ
たしか童謡でこんな感じの歌があったなぁ、行きはよいよい帰りは恐い………
ちなみに他2社で見積を取りましたが、同じ様な金額で、あまりやりたくない様な感じ。
この季節はどこも同じで強きの営業ですね。。。何か方法を考えないとなぁ~><

最後に、前回の記事でアイザラが緑化経由で依頼できると書きましたが、
生産さんから連絡があり、勘違いだったようです。
正確には頼めるらしいのですが、きこりん税の関係で定価より高くなるみたいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村



建て替えPC レクタングル

建て替えPC レクタングル

-引越・仮住いの話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

関連記事はありませんでした